今月の珈琲

エチオピア イリガチェフ コチャレ

1200年近く前、羊飼いのカルディが魔法の飲料として珈琲を発見したとされるまさにイルガチェフ。
イリガチェフェ地区は標高が2000mにも及ぶ同地域きっての産出地区の中心として品質で名高いイリガチェフェコーヒー豆の評価を支え続けてきました。
バランスのとれたモカフレーバー、フレッシュを感じさせる余韻をお楽しみ下さい。
モカフレーバーの中に甘さを感じさせる味わいです。