今月の珈琲

ティモール アラビカ有機珈琲

東ティモール最高峰ラメラウ山を望む標高1300〜1500mのレテフォホ村で有機栽培(2007年JAS認定取得)で育ちました。
直射日光を嫌う珈琲の木を守るシェードツリーの下で毎年5月頃赤い実に色づき6月頃になると農民達の手により完熟した珈琲の実だけを一粒ずつ丁寧に収穫していきます。
その後、太陽の光をふんだんに浴びた実を約2週間天日干しして仕上げます。
まろやかな味が口に広がる味わいの中深煎り
珈琲をお楽しみ下さい。